所有している家で済まない家を売りたいか貸したいか悩んでいる人も結構いるのではないでしょうか?

家を売ることができれば、まとまった収入がありますが、貸した場合なら継続して一定の収入を得ることができます。

家を売りたいか?貸したいか?どんなポイントで考えるといいのでしょうか?

まず、家の住宅ローンが残っているか、残っていないかというポイントです。

家の住宅ローンが残っている場合、貸したとして家賃収入でローンを返済していくと考えると、万が一入居者がいない期間があった場合にローン返済が厳しくなるというケースもあるでしょう。

住宅ローンが残っているときは、家を売った方がリスクが少ないかもしれません。

その他、家を売りたいと考えるケースの理由としては、家を今後も済む予定がない、固定資産税等維持することが難しい、土地の値上げが見込めないなどがあります。

■関連ページ:http://www.lalleca.net/


Copyright (C) www.chmmcommunitycaregivers.org. All Rights Reserved.